協会概要

Breadcrumb Navigation

日本ハッピーハロウィン協会はおかげさまで今年11年目を迎えます。

Tik TOKも始めました。 オンラインハロウィンも盛り上げましょう。

ハロウィンアーチスト支援  

   

 

協会概要

名称/ 日本ハッピーハロウィン協会 英語表記/Japan Happy Halloween Association

住所/ ●東京本部  東京都渋谷区渋谷1-3-18  ビラ・モデルナ (2019.6~)

●名古屋本部  名古屋市中村区名駅3-28-12  

活動拠点 名古屋市緑区曽根2-368  郵便等送付先

連絡先 080-3524-3218 / 052-621-0601

mail: info@happy-halloween.jpn.org

代表/    岡本 恭和 設立 /2010年10月9日

【運営協力】JACK INNOVATION  

※名称およびマークの商標登録 商標登録 日本ハッピーハロウィン協会

平成27年9月18日 認可 5793682号

公式キャラクター 平成27年9月18日 認可 5793683号

商標登録かぼちゃ王子『パンプキンジャック』  

日本でのハロウィンを推進する活動を行っております。 ハロウィンイベントの協賛、ハロウィン情報の発信をし 日本の新しい季節行事としての定着を目指し、地域社会の コミュニケーションを活性化していきます。  

 

ご挨拶

ここ数年で異常とも思われるほどに盛り上がりを見せているハロウィン。この古代ケルトを発祥とする文化は、日本にはアメリカを経て伝わってきました。宗教的意味よりもより多くの人々が楽しめるイベントとして定着してきました。

私はハロウィンを知って以来、この楽しいイベントをもっと多くの人々に知ってもらいたいと「かぼちゃ王子」と名乗り独自の活動をしてきました。特に地域でのイベント協力や商店街、企業へのアドバイスや情報提供等です。2010年10月9日をジャックの日と名付け、正式に日本ハッピーハロウィン協会の発足の日としました。会の目的は「日本にハロウィンの楽しい文化を広めたい」の一言に尽きます。ハロウィンにはまだまだ閉塞感もありますが、より活性化させいくポテンシャルを感じています。ハロウィンで日本経済と地域の活性化、高齢者と子供たちを元気にさせることが可能であると思っています。幸いこの考え方に賛同してくださる方が増えてきています。2020年の今年には協会設立10周年を迎えます。今後ともハロウィンを楽しみながら、さらなる活動を続けていまいりたいと思います。

日本ハッピーハロウィン協会 代表/岡本恭和(かぼちゃ王子)

 

ハロウィンセレクトショップ

SDGsへの取組み 持続継続のため活動していきます。

  Google webサイト       

 

 

協賛団体・企業募集

当会は、当会活動目的達成のために協賛団体・企業を募集しています。

●名称及びキャラクターの使用

日本ハッピーハロウィン協会の名称とそのキャラクターは登録商標です。

 

協賛者様は商品やサービスに、日本ハッピーハロウィン協会推奨品・認定品などの表示やキャラクターの使用が可能です。表記により市場で同様な商品との差別化ができ販売促進効果が期待できます。

●監修・共同主催等

商品化における監修やアドバイスの提供、仮装大会、仮装パレード等のイベントに於ける監修・共催などを協力させていただきます。

 

詳しくはお問い合わせください。

 

 

会の目的

本会は次の目的を持って活動する

1.ハロウィン文化の日本国内における伝達・浸透

2.ハロウィンにおけるコミュニケーション・マナーなどの啓蒙

3.ハロウィンを通じ、人々の笑顔を作る

4.ハロウィンを通じ、地域の活性化を図る

5.ハロウィン発祥のケルト文化を尊重する

事 業

本会は上記の目的を達成すめために次の事業を行う

1.文化活動

ハロウィン文化の普及のための講演・出版・映像制作・コンサート・イベント・展示会等の実施

2.経済活動

日本ハッピーハロウィン協会及びマーク、キャラクターによる商品化等

3.地域活性化活動

イベント開催等の協力による地域経済活動

4.社会貢献活動

経済活動による収益金の一部を使用し社会貢献のための活動を行う 子供たちへの支援、災害地への支援、ボランティア活動 等

  ハロウィンでのビジネス支援

日本ハッピーハロウィン協会の調査研究データを活かし、新しくハロウィンで経済活性化を目指す、個人。企業、団体様の支援を協会スタッフや協力団体などと一緒にしていきます。また協会のキャラクター利用などのコラボレーションも可能です。 *マーケティング *プロモーション *商品企画 *イベント企画 等  

  日本ハッピーハロウィン協会定款  

定款 第1章 総則 (名  称)

第1条 当協会は、日本ハッピーハロウィン協会と称する。

(主たる事務所の所在地)

第2条 当協会は、主たる事務所を名古屋市と東京都に置く。

(目  的) 第3条 当協会は、日本におけるハロウィンの文化を広く一般に提案することを目的とするとともに、その目的に資するため、次の事業を行う。 ハロウィン関連のWEBメディアの運営 ハロウィン研究委員の認定 ハロウィン関連商品の企画開発販売 ハロウィンに関する情報提供、業務支援及び出版 前各号に付帯する一切の業務

(基金の総額)

第4条 当協会の基金の総額(代替基金を含む)は、金30万円とする。

(公告の方法)

第5条 当協会の公告は、事務所の掲示場に掲示する。

(基金の拠出者の権利に関する規定)

第6条 拠出された基金は、基金拠出者と合意した期日まで返還しない。

(基金の返還の手続) 第7条 基金の拠出者に返還する基金の総額については、定時会員総会における決議を経た後、代表理事が決定したところに従って返還する。

第2章 会員

(入会)

第8条 当協会の目的に賛同し、入会した者を会員とする。 会員となるには、当協会所定の様式による申込をし、1口2千円以上の会費を拠出し、代表理事の承認を得るものとする。

(経費の負担)

第9条 当協会の運営に必要な経費は、当協会の事業収益をもって賄うものとし、会員は経費を負担する義務を負わない。

(退会)

第10条 会員はいつでも退会することができる。但し、予め、1か月以上前に当協会に対して退会の予告をするものとする。 前項の場合の他、会員は次に掲げる事由により退会する。 ①総会員の同意 ②死亡又は解散 ③除名

(除名)

第11条 当法人の会員が、当協会の名誉を毀損し、又は、当協会の目的に反するような行為をしたとき、又は、会員としての義務に違反したときは、会員総会の決議により除名することができる。

(会員名簿)

第12条 当協会は、会員の氏名又は名称及び住所ならびに会費の拠出額を記載した名簿を作成する。 (設立時の会員の氏名及び住所)

第13条 設立時の代表の氏名及び住所は、次のとおりとする。

東京都世田谷区玉川1丁目17番2号 岡本恭和

第3章 会員総会 (会員総会)

第14条 当協会の会員総会は、定時総会及び臨時総会とし、定時総会は毎年1月にこれを開催し、臨時総会は必要に応じて開催するものとする。

(開催地)

第15条 会員総会は、主たる事務所の所在地(名古屋市)において開催するものとする。 (招集)

第16条 会員総会は、代表理事がこれを招集するものとする。 会員総会の招集は、理事の過半数でこれを決する。 (会員による招集請求)

第17条 会員による招集請求は、総会員の議決権の4分の1以上を有する会員に限って、これをなしうるものとする。

(決議の方法)

第18条 会員総会の決議は、法令に別段の定めがある場合を除き、総会員の議決権の過半数を有する会員が出席し、出席会員の議決権の過半数をもって、これを決する。

(議決権)

第19条 会員は、拠出した会費2千円につき1個の議決権を有する。

(議長)

第20条 会員総会の議長は、代表理事がこれに当たる。代表理事に事故があるときは、理事の互選により議長を定める。

(議事録)

第21条 会員総会の議事については、議事録を作り、これに議事の経過の要領及びその結果を記載し、議長及び出席した理事がこれに記名押印することを要する。 第4章 理事及び監事 (員数)

第22条 当協会には、理事2名以内及び監事1名を置く。

(資格)

第23条 当協会の理事及び監事は、当団体の会員の中から選任する。但し、必要があるときは、会員以外の者から選任することを妨げない。 選任は、会員総会の決議により行うものとする。

(任期)

第24条 理事および監事の任期は、就任後2年内の最終の事業年度に関する定時会員総会の終結の時までとする。任期満了前に退任した理事の補欠として、または、増員により選任された理事の任期は、前任者または他の在任理事の任期の残存期間と同一とする。 任期満了前に退任した監事の補欠として、または、増員により選任された監事の任期は、前任者の任期の残存期間と同一とする

(代表理事)

第25条 当協会には、代表理事(理事長)1名を置き、会員総会の決議によりこれを定める。 代表理事(理事長)は、当会員を代表し、団体の業務を統轄する。

(理事及び監事の報酬)

第26条 理事及び監事の報酬は、それぞれ会員総会の決議をもって定める。

第5章 計算 (事業年度

) 第27条 当協会会員の事業年度は、毎年 11月1日から翌年10月31日までとする。

第6章 附則 (最初の事業年度)

第28条 当協会会員の最初の事業年度は、当協会成立の日から平成23年10月31日までとする。 (最初の役員)

第29条 当協会の最初の役員は、次のとおりとする。

代表理事   岡本恭和

副代表理事  伊藤裕康 監事    

 監査    鈴木智之

(最初の理事及び監事の任期

) 第30条 当協会の最初の理事及び監事の任期は、就任後2年内の最終の事業年度に関する定時会員総会の終結の時までとする。

(根拠法令) 第31条 この定款に規定のない事項は、すべて一般社団法人及び一般財団法人に関する法律その他の法令によるものとする。

上記のとおり相違ありません。

令和元年11月1日 日本ハッピーハロウィン協会 代表理事  岡本恭和  

平成22年10月9日制定

令和元年11月1日 改定

 令和2年8月1日  一部 改定

日本ハッピーハロウィン協会はハロウィンアイテムの企画提案ができます。

ハロウィンどらやき 「ドラハロ」 商品化調整中 あんこが特別においしいどら焼きです。 オリジナルのかぼちゃあんや うまい棒で人気のパンプキンポタージュ味のあん? など協会独自のノウハウと製造ネットワークでサプライズのあるお菓子を企画中です。 ハロウィンのお菓子、料理メニューなど食品のレシピ開発も承ります。 料理人、板前、シェフ、パテシェ、パン職人、料理研究家、ホラーダイニング店オーナー、バーテンダー、フードコーディネーター、管理栄養士、フードアナリスト、農産物生産者様、食品メーカーメニュー開発担当者、フード専門マーケティング会社などの専門家とのネットワークが活用できます。

絵本(画像は 協会でコレクションしている英語版)

子供たちにもわかりやすい協会オリジナル絵本を作成しています。 coming soon !

協会 名誉会員ビンバッジ

会員様向けのピンバッジも新規作成計画中 有料会員入会者様へ配布予定

協会公式キャラクター(パンプキンジャック)とコラボレーション歓迎します

御社のキャラクターとコラボしてハロウィンを盛り上げましょう。

ハロウィントイレットロール

販促用の既製品ですがかわいいトイレットロールがあります。 オリジナル商品も生産可能です。

六本木のど真ん中にこんなお墓があります。 探してみてください。

その先の扉を開けて中へ入ると・・・・・? Happy Halloween !!  

  個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)  

  当協会が会員様・お客様に商品、サービス等をご提供するにあたり、個人情報を提供していただくことがあります。当協会はお客様の個人情報保護の重要性を深く認識し、お客様の個人情報保護なくしてお客様との健全なお付き合いはあり得ないと考えております。より一層のお客様との信頼関係を築くため、ここに当社としてのプライバシーポリシーを公開いたします。

  1.当協会では、会員様、お客様の個人情報を以下の目的以外には利用いたしません。

ⅰ.会員継続のご案内などを提供するため、郵便、電話、電子メールなどの方法によりお知らせすること

ⅱ.当協会において取り扱う商品・サービスなどあるいは各種イベント・キャンペーンなどの開催について、郵便、電話、電子メールなどの方法によりご案内すること

ⅲ.商品開発あるいは顧客満足度向上策検討のため、アンケート調査を実施すること 以下の個人情報を書面または電子媒体により、当協会の提携会社に提供すること。但し、本人の申し出により第三者提供を停止いたします。 提供する項目:住所・氏名・生年月日・電話番号、及びお客様とのお取引に関する情報  

2.当協会は、お客様・会員様の個人情報を、上記1-v.にて定めた提供先を除き、正当な理由のない限り他社、第三者に提供いたしません。但し、お客様もしくはお客様の保証人が下記の事項に該当した場合、お客様の個人情報を当社の提携会社間で与信判断及び契約後のお取引の参考資料として利用するため、共同して利用することがあります。 ⅱ.当協会に支払の一部または全額の支払い猶予を要請し、当社がそれに応じた場合 ⅲ.当協会との個別取引において、お客様の都合により協会への支払いが遅滞した場合 ⅳ.破産・民事再生・会社整理・特別清算などの申立をしたとき、または監督官庁より営業許可の取消しを受けた場合 共同利用する情報は、住所・氏名・生年月日・電話番号・勤務先及び当該契約の契約日・商品名・契約額・支払回数・契約残高・月々の支払い状況などに限定します。 お客様の個人情報についての共同利用に関する管理責任者は、当協会とします。    

 3.個人情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口 ⅰ.当協会 広報(℡080-3524-3218)   4.当協会は、お客様の個人情報の取り扱いに関係する日本の法令、その他の規範を遵守します。   5.当協会は、お客様の個人情報について、適切な安全措置を講ずることにより、漏えい、改ざん、紛失などの危険防止に努めます。

  6.当協会は、個人情報の取り扱いに関して、定期的に監査を行い、常に継続的改善に努めます。

  令和元年11月1日制定 日本ハッピーハロウィン協会 代表理事 岡本恭和

 

ハロウィンセレクトショップ

 

日本におけるハロウィンの歴史と当会のあゆみ

1970年代     日本へ伝わる

1970年代     キティランド原宿店にてハロウィン関連商品販売

1976年      モロゾフ ハロウィン商品発売開始

1977年      ミスタードーナツ ハロウィンキャンペーン実施

1982年      スチーブン・スピルバーグ監督 映画「E.T.」公開

1983年      原宿で日本初の仮装パレード開催

1985年      カジュアルレストランYesterday 瀬田店 ハロウィンイベント開催

           (協会代表の学生時代のバイト先)

1987年      恵比寿・代官山でハロウィンパレード開催

1988年      六甲アイランドハロウィン開催

1991年      サンリオピューロランド 「ハブ・ア・ハッピーハロウィン」

           「ハロウィン・ディスコナイト」開催

1992年      アメリカ留学生射殺事件

           ナムコ ワンダーエッグ「ワンダー・ハロウィン」開催(二子玉川)

1993年      映画「ナイトメア・ビフォアクリスマス」公開(ティム・バートン監督)

1997年      「ディズニー・ハッピー・ハロウィーン」が1日間だけ、トゥーンタウンで開催

           第1回 カワサキハロウィン開催

2000年      ディズニー・ハロウィーン・パレードスタート

2003年      六本木ホラーダイニングバー「Trick or treat」オープン

2005年      HYDE主宰 ハロウィンライブ 

           HALLOWEEN OF THE LIVING DEAD開催 (クラブチッタ川崎)

2009年      東京ディズニーシーでもハロウィーンイベントが開催

2010年10月9日 日本ハッピーハロウィン協会 設立(東京)

           Trick or treat 主催ハロウィンパーティ参加 DEFFER有明

2011年~     ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ハロウィン ホラーナイト」開催

           Trick or treat 主催ハロウィンパーティ参加 O-east

           ハロウィンカラー 設定(メーテレ番組で発表)

2013年      カワハロパレード参加 協会スタッフ

2014年      カワハロパレード参加 協会スタッフ

2015年      渋谷ハロウィンでの盛りあがりが全国へ伝わる

           日本ハッピーハロウィン協会・公式キャラクター   パンプキンジャック商標登録

           シニア主催のハロウィンイベント 藤が丘ハロウィン(名古屋 藤が丘) 参加・来賓

           テレビ愛知「Halloween 踊りラン」開催 (名古屋 栄)  参加

2017年      渋谷ハロウィン 警戒 大規模な交通規制

           名古屋 大須 ハロウィン妖怪パレード協力

2018年      渋谷ハロウィン 暴徒化  TBS 「ひるおび」出演

           カドカワ 「ダ・ヴィンチ」ハロウィンオススメ書籍紹介

2019年      サカエハロウィンにてハロウィンピニャータブース運営

           FM東京 「KENTOS CLUB出演」パーソナリティー 賀来賢人

           渋谷区 ハロウィン時の路上飲酒等の条例施行

 

2020年  新しいハロウィン ハロウィンネオ提唱

2020年9月22日  ジャパンハロウィンサミット開催 予定

 

 

 

Coming Soon

日本ハッピーイベント振興協会と連携して、秋のハロウィンだけでく少子高齢化時代でも楽しめるハッピーになるイベントを推進していきます。